読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

無料託児を利用してみたけど、結局映画観る以外したいことがなかったという話。

今日は、「君の名は。」が観たくてショッピングモールの無料託児を利用しようと張り切っていたのに、結局映画は観られず単に託児をしてきましたよ、というお話です。

 

託児を利用しようと思ったきっかけ

もともとは、TOHOシネマズのママズクラブシアターを利用するつもりだったんです。

(子どもと一緒に入れる、音響小さめ、照明明るめ、というやつです)

www.tohotheater.jp

 

君の名は。」は、映像の美しさや舞台が岐阜であることで興味を持ちつつも、「レンタル早く始まらないかな」という程度だったのですが、NHKのSWITCHインタビューで新海誠監督の回を観てやっぱり観たい!という気持ちが高まり。

そんなときに思い出したのが「ママズクラブシアター」。

産前休暇中に映画館にちょこちょこ行っている時に存在を知ったものの、いざ子どもが産まれてみると、赤ちゃんを連れて映画館なんて精神的に消耗しそうで利用したいなんて思わなかったんです。

でも一応上映スケジュールを調べてみると、なんとその翌週に「君の名は。」の回があることがわかり。これは観に行く運命にあるのでは!なんてテンションが上がっていました。

ただ、ちょっと冷静に考えてみると、1歳児と一緒に約2時間映画を観るなんて、できるわけない!そこらじゅうハイハイしまくったり、飽きたと騒ぎ出すのが目に見える。

やはり利用するならねんね期にしておくんでした。

 

そこで思い出したのが、このショッピングモールの「無料託児サービス」。

毎週水曜日、

モール内2,000円以上の買い物で1時間託児が無料(以後30分ごとに500円)。

映画が2時間として託児料金1,000円だけど、水曜日は映画館のレディースデー。

  1. 託児利用:レディースデーの鑑賞料金1,100円+託児1,000円=2,100円+一人で映画に集中できる時間プライスレス
  2. ママズクラブシアター:(木曜開催なので)通常の鑑賞料金1,800円+ぽよの対応で映画に集中できない(かなり高い)可能性

これなら、300円高くはなるけど、断然1が魅力的!

ただ、託児は定員15名、予約不可で先着順。

無理かもしれないけど行ってみるかと、本日トライしてみることにしました。

 

で、何故観られなかったの?

単純に、定員オーバーで順番待ちになり、映画の開始時刻までに預けられなかったからです。( ;∀;)笑

今日の上映時間のうち、ぽよを預けられそうなのは14:00~の回のみ。

ショッピングモールに着いた時点で託児スペースに行って初回の登録は済ませたので、あとは14:00ちょっと前に預けるだけ。

ぽよをお昼寝させて、起きたらおやつをあげておむつを替えて…といろいろ済ませて13:50ごろに向かうと、ちょっとした行列が( ;∀;)

そうですよね…もっと早く行って順番待ちしないといけなかったですよね…さっき行った時にも混んでたもん…。

ケチな私、もし13:30とかに行ってすんなり入れてしまったら、映画終わるのが16:00だから、託児の時間が2時間半になっちゃう!500円アップしちゃう!と、ギリギリに行ったのでした。

せめて早めに近くに行って様子見くらいすればよかったよ…。アホすぎるよ。

 

一応ウェイティングリストに名前を書いて近くでぽよを遊ばせてたんですが、電話がかかってきたのは14:25。

「び、びっみょー!ダッシュで映画館入れば最初ちょっと見逃すだけで済むのでは!?どうせ最初に長々と予告とかあるし!いやしかしせっかく観るならまた来週再チャレンジしたらいいのでは!?」とぐるぐる考えつつぽよを預け、(めちゃめちゃ手続き簡単だった)

映画館がすぐ隣なのでダッシュで向かって券売機を高速で操作したんですが、

14:00~の回のチケットはもう販売されてませんでした☆(*ノω・*)テヘ

もしかしたら有人カウンター行けば買えたりするのかもしれないですが、既に時間オーバーなのにそこまでする気にもなれず。

無料の1時間以内に迎えに行くことにして、その間1人時間を満喫することにしました。

 

1人時間の過ごし方

映画館を出て気づきました。

1人でしたいこと、ない。笑

ここのショッピングモールにはちょくちょく来ていて行きたいお店はもう回り尽くしているし、そもそもショッピングモール内のお店なんてぽよと一緒じゃ入れないようなところはないし(ランチだったら別ですが、既に食べちゃってるし)、お茶はさっきぽよがお昼寝中にしちゃったし、本なら夜ぽよが寝た後に読めるし。

むーどうしようーと考えながら、ちらっと託児スペースを覗きに行ったり。(ガラス張りなので中が見えるのです)

結局本屋さんで雑誌の立ち読みをするというなんとも無駄な時間を過ごし、さらにその雑誌が気に入っちゃって買っちゃうという無駄遣いまでしてしまいました。ははは。

 

f:id:AEKA:20161102210515j:plain

初めて写ガール買った。自分の写真に対する気持ちを考えるのに良さそうな特集で。

 

産後制限されることはいろいろあるけど、なんだかんだぽよと一緒に楽しむ方法を見つけつつあるし、一番ハードル高いのは映画なんだなぁとしみじみ思いました。

今回映画館に行きかけたことで、1人で映画観たい熱がふつふつと湧き上がってきたので、来週またチャレンジしてみようかと思っています。

産前は仕事後にふらりとレイトショーとか好きだったなぁ。1人映画大好き。

 

 

ちなみにぽよの様子

ぽよ、3月に1ヶ月保育園に通っていたのと、5月に一度半日一時保育に預けたことはあるんですが、今回久々のこういう機会。

預けるときは、託児スペースのおもちゃで早く遊びたい一心で、私の方なんて振り返らず。

途中チラチラ見に行ったときは、黙々とおもちゃで遊んでいました。

ただ、保育園の時もそうでしたがお迎えに行くと大泣き。一瞬、来週預けるのやめようかなとも思ってしまいました。

でもすぐに泣き止んだし、託児中も楽しく遊んでいたみたいなので、やっぱり来週も預けようかなと今は思っています。

 

・・・・・

 

託児の詳細についても書いておこうかと思ったんですが、長くなったのでまた次回預けた時にでも。(需要あるかわかりませんが)

 

・・・・・

 

今日のぽよ。

ペットボトルで豪快に飲む(が、ダバダバ流れ出る)

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村