読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

1歳6ヶ月、ついについに!ぽよが歩きました!+お知らせ的なもの。

ここ最近、体調を崩していたりそれに伴いメンタルも調子よくなかったりで、めっきりブログ離れしてしまっていました。

が、もうすぐ今年も終わり。

今年最後の記事が「義母への劣等感」ってなんだかなぁ(´・ω・`)と思い、気合いを入れてPCを開いてみました。

書きたいことは山ほどあるんですが、とっても嬉しいことがあったのでまずはそれから。

 

12月23日。ぽよ、1歳6ヶ月と5日。

ついに、ついについに!はじめの一歩を踏み出しました!

 

 

12月上旬に、私が促すとなんとか1人で立ち上がれるようになり。

中旬には、自主的に「たっち!」と言いながら立ち上がるようになり。

とうとう23日に一歩を踏み出し!!

今はまだ3・4歩で倒れ込んでしまうものの、歩けることが楽しいようで、何度も「たっち!」と立ち上がっては笑顔で歩いています。

 

f:id:AEKA:20161228142329j:plain

写真が撮れていないので動画のキャプチャなのですが、

最初の成功の時、お気に入りのウサギを握りしめていたことにもなんだかじーんとしてしまいました。

これまで眠るときや不安なときずっと助けてくれていたウサギ、今度は新たな世界へ踏み出す助けにもなってくれたんだなぁって。

なんだかマキロさんのこの記事↓を思い出して、

ふわふわで温かい毛布がついててくれれば、新しい世界に飛び込める、

そういった自立の一歩なんだ

 この通り、ウサギはまさにぽよにとっての安心毛布だったんだなぁ、と。

 

これまでどこに行くにも抱っこかベビーカーで近くにくっついていたぽよが、手を離れて独り立ちしていくんだなぁ。

そう考えると少しさみしくもなりますが、

周りのみんなが見ている景色をぽよも楽しめるようになるのね!と嬉しい気持ちです。

 

あとは正直に書くと、少しホッとしました。

お座り→ズリバイを始めた時点でほぼ悩むのは止められていて、ゆっくりながらも成長を見せてくれているので身体的な病気や障害などの心配はないだろう、スピードがゆっくりなだけだ、って思えてはいたのですが、

やはりここまでゆっくりなのは何か私に原因があるのだろうかと自分を責めたり、

一歳過ぎ=もう当然歩けるものとして話をされたり、逆にハイハイするのを見て「何ヶ月ですか?」と聞かれたりした時に多少「やっぱり普通はそう思うよね…」と凹んでしまったりもしていました。

でもこれで、こんな小さなモヤモヤからも卒業なんだ、と、少し心が軽くなりました。

 

年末年始の帰省でいろんな刺激を受けて更に成長するかな。

これからがすごく楽しみです!

 

・・・・・

 

それともう一つ「お知らせ的なもの」なのですが、

冒頭に書いた体調不良、軽いつわりのようです。

私も夫も本当にびっくりだったのですが、前回の流産から1回生理を迎えたのみで、再び妊娠することができました。

流産後には「妊活しよう」と話してはいたものの、実際はまだ何にも考えていなくて、むしろしばらくはあまり妊娠のことは考えずにいようと思っていたので、とにかくびっくり。

今日2度目の受診で無事母子手帳をもらってくるよう言ってもらえたのですが、初回の受診(5週後半)で既に微かながらも心拍が確認できていて、その生命力に驚かされ、そして嬉しく思いました。

 

そう、嬉しいのです。

が、つわりのせいで、なかなかポジティブな気分になれないのが嫌です。

つわりといっても、2年前の重症妊娠悪阻と比べたら雲泥の差で、常にちょっとムカムカしていたり、あまりたくさん食べられなかったり、そのくせやたらとお腹が空いたり、ちょっと匂いに敏感になったり、全身が猛烈にかゆくて夜熟睡できなかったり、という程度ではあるのですが、

とにかく倦怠感・無気力感がすごくて、何もする気が起こらなくて。

あまり外出をしなくなり、ぽよにはテレビを見せてゴロゴロすることが増えてしまったり、

感受性がすごく乏しくなり、インスタ等で素敵な写真を見ても心が動かなかったり、せっかく自分への誕生日プレゼントにフィルムカメラを買ったのに写真を撮る気が起こらなかったり、世間はSMAPで盛り上がってるのに私は全くなんにも感じなかったり(ってこれはSMAPに興味がないからか?笑)、クリスマスケーキの予約のこともすっかり忘れてしまっていたり、

そんな自分が嫌で嫌で仕方なくなってしまい。

体調がスッキリしないと気持ちも落ち込んできて嫌です。

嬉しいことのはずなのにもういやだって思ってしまう自分が嫌です。

 

せっかくぽよが歩き始めたので、公園などに行ってもっと刺激を与えてあげたいのにな。

でも、ぽよの時のことを思い返すと、辛い時期を抜け出してしまえば気持ちも上向きになりアクティブに過ごせていたので、

今回もしばらく耐えればまた元気になるよね、と信じて、

今はぽよには申し訳ないけどのんびり過ごさせてもらおうかなと思っています。

 

クリスマスで大好きなトーマスグッズがどーんと増えたことだし、

家で過ごすのも楽しいよね。

f:id:AEKA:20161228162945j:plain

f:id:AEKA:20161228163130j:plain

f:id:AEKA:20161228162832j:plain

パジャマもトーマス。笑

 

もう本当にトーマス愛が爆発していて、以前は全員「パパ!」だったのが、ここ数日でキャラクター名を言えるようになってきました。

トーマス「と!」

ゴードン「ごーごー」

パーシー「ぱーちー」

コナー「んにゃー」

ケビン「けーけー」

クランキー「かっきー」

ダック「かっくー」

バーティー「ばーちー」

ハロルド「ほーーーーうおーー」

など。ほかにもたくさん。

 

 ただ、

「誰が好き?」と聞くと、「パパー!」とトップハム・ハット卿を指差します。何故。

f:id:AEKA:20161228155403j:plain

 

・・・・・

 

おそらくこれが2016年最後の記事になるかと思います。

もともと愚痴多めのブログではありますが、最後まで、嬉しいニュースのくせにグチグチとすみませんでした。

それでもいつも読んでくださるみなさま、本当にありがとうございました。

2017年もこうやって素直に心情を吐き出しつつ、更新頻度を上げるのが目標です。

難しそうではありますが…。

 

それでは、よいお年を!