読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

the band apart Tour 2011 @LIVE HOUSE Pangea

今日はもともと出かける予定を入れていたのだけど、それがキャンセルになりまして。

何しようかなーと考えるも思いつかず、結局きちんと家事をしよう!と。

恥ずかしながらめちゃくちゃ久しぶりに掃除機をかけ、バスタオル・バスマット・キッチンマットなどいろいろ洗濯し、

かなり汚くなってしまっていたランニングシューズを洗い、

ボロボロになった服などを捨て、

今に至ります。

…たいして家事してないっていう。笑

私の家って、一人暮らしの男子学生の部屋よりも汚い自信があります…。

今日で少しはましになってくれていることを願う。

一息つきながらバンアパ聴いているので、昨日のライブのこと書いておこうと思います。

昨日の会場は、初めてのPangea。3月くらいにできたんやったかな。

なんとキャパ200人というかなり小ぶりのハコでした。チケットとれてよかった!

今回のツアーはどこも小さめのところみたいね。そして対バンありっていう。

大阪の対バンはGARLIC BOYS。知らないバンドだったのでwikiってみたら、

「演歌バンド」と書いてあって意味不明…。

実際聴いてみたらメタル系?でした。

私には別に聴けない音じゃなかったんやけど、けっこう引いてる人たくさんでした。笑

なぜバンアパの対バンにこのバンドなんでしょう。謎。

やたら「大丈夫ですか?バンアパギャルたち!」とか言ってはりましたね。

彼らがはけてバンアパのセッティングが始まると、もうドラムの音聴いただけで「バンアパだぁー」ってうれしくなってくる。

スネアの音が木暮さんって感じよねー。

で、音だししながらそのままFlower Toneへ。

最初はなんかギターがうまくかみ合ってない感じで「ん?」と思ったけど、

最初のMC明けのfree fallの勢いがすごくって。一気にもっていかれました。

昨日は全体的にかなり気合入ってるなー、というか、エネルギーにあふれてる感じがしました。

いつもはミディアムテンポの曲の方が好きだけど、昨日はそのエネルギーに圧倒されて。

Light in the cityのユニゾンのところとか、しびれたわー。

相変わらずMercury Lampでは酔いしれるし。川崎さん、見た目はあんな男くさいのに

あんなにきれいなフレーズ弾いてるなんて卑怯!

あ、大好きなKarma Picnicもやってくれたー!原さんのラップからでめっちゃかっこいい。

サビの川崎さんからは目が離せないし。あぁーほんとに好き。

アンコールではこれまた大好きなSnow Ladyと、1年ぶりくらいのEric.W!

昨日はおとなしいお客さんが多かった中、(森ガール系?の女子が多かった。)やっぱりEricの盛り上がりはさすがでした。

あんなに小さなハコでバンアパ観れるのってなかなかなさそうやし、ほんと昨日は行けてよかった!

そしてまた、ライブ後恒例、またすぐにライブ行きたくなる病にかかるのでした。

今年の年末はバタバタするやろうから RADIO CRAZYも行けなくて残念だなぁ。

でも次は1月にthe kooks、2月にまたバンアパ

ライブを楽しみにまた仕事がんばろうっと。