Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

JAMMIN' with CHOPIN

こんなCDを買いました。

hjerteligのブログ

JAMMIN' with CHOPIN ~トリビュート・トゥ・ショパン~

ショパンの生誕200周年を記念して発売されたものです。

今CDショップのクラシックのコーナーはショパンだらけなんやけど、

これは一味違って、クラシック以外の人たちがショパンをカバーしてるんです!

<参加アーティスト>

01. 三柴理

02. →Pia-no-jaC←

03. cro-magnon

04. rega

05. 栗コーダーカルテット

06. タテタカコ

07. 戦国ボレロ(MASAKI、五十嵐公太都啓一)

08. H ZETT M

09. world's end girlfriend

10. Baby&CIDER(ワタナベイビー&かせきさいだぁ≡)

11. THE 金鶴

私はH ZETT MのサイトでこのCDのことを知ったんやけど、

H ZETT M は、こないだライブに行ったジャズバンドPE'Zのキーボーディスト、ヒイズミマサユ機さん。

初期の東京事変のメンバーでもあります。「群青日和」を作曲したのも彼。H 是都 Mっていう名義かな?)

→Pia-no-jaC←とかregaとか、

ジュディマリのドラマーの五十嵐公太さんやSOPHIAのキーボーディスト都啓一さん(闘病がんばってください!)なんかも参加してるという。

なんともいけてる感じじゃないですか!

しかもジャケットは、パンの上にジャムがのってるというダジャレww

即買いでした!

正統派ピアノ演奏もあり、バリバリロックなものもあり、リコーダーもありと、ショパンがいろんな変貌を遂げてます。

PE'Zではすごい姿勢で狂ったようにハチャメチャな演奏してるヒイズミさんは、かなり普通にクラシックしてましたがw

普通のピアノ演奏のみのCDとは違って飽きがこないので、

ショパンの曲好きって人はもちろん、クラシックめちゃくちゃ好きってわけじゃないって人にもオススメです♪

あーしかし、ピアノ弾きたくなってきたよ!